国際

JICAエジプト事業進捗報告

エジプトにおけるDAISYを活用したJICAプロジェクトは、2年目の活動が始まっています。1年目から引き続き行っているDAISY図書製作指導者研修は、エジプトでも猛威をふるう新型コロナウィルスにより、完全な遠隔操作となりましたが、無事に終了いたしました。詳細は、JICAの以下のウェブサイトからお読みください。 https://www.jica.go.jp/project/egypt/009/news/20200729.html (I.I)

エジプトでのマルチメディアDAISY体験会

昨年の7月~9月にエジプトで行った、視覚障害やディスレクシアのある子どもたちを対象とするマルチメディアDAISY体験会に関する記事が、JICAの「教育だより」(JICA教育ナレッジマネジメントネットワーク ニュースレター)第27号に掲載されました。 こちらのリンクからご覧ください。 https://www.jica.go.jp/activities/issues/education/newsletter.html   ___ 続きを読む

エジプトの情報通信省が障害者のエンパワメントで協力

グローバル・アクセシビリティ・ニュース(英語)に、ATDOのエジプトでの活動が取り上げられました。 翻訳して転載します。 原文(英語)はこちらです。 http://globalaccessibilitynews.com/2020/01/02/egyptian-ict-ministry-collaborates-to-empower-persons-with-disabilities/ ーー 続きを読む

エジプトでのDAISY啓発ワークショップ

エジプトのアレキサンドリアにある、Village of Hopeという障害者支援のNGOで、DAISY啓発ワークショップを開催しました。 JICAの「情報アクセシビリティの改善による障害者の社会参画促進プロジェクト」の活動で、日本人専門家2名(DAISY利用者と、DAISY製作団体の代表者)も渡航し、啓発活動を実施しています。 ندوة 続きを読む

エジプトでのDAISY体験会

エジプトのアレキサンドリア図書館で7月から9月に実施した、DAISY体験会のレポートが、JICAウェブサイトとFaceBookに掲載されました。 視覚障害とディスレクシアの、5歳から12歳の子ども、計25名が、3回のDAISY体験会で、アラビア語の絵本や、虫や動物の本を楽しみました。 ウェブサイト https://www.jica.go.jp/project/egypt/009/news/20191203.html 日本語FaceBook 続きを読む

国連障害者権利委員会 石川准氏

当機構の副理事長、石川准氏のインタビュー記事が、JICAウェブサイトに掲載されています。 「【12月3日は国際障害者デー】障害者の人権を守るために:国連障害者権利委員会 石川准・静岡県立大学国際関係学部教授に聞きました」 https://www.jica.go.jp/mobile/topics/2019/20191202_01.html?fbclid=IwAR2xb8xYIgN0Vfvb7cJ21HBHfOWC2gMSPIPfD0VTyzGWaLSuO_55Z84rnVo M.M.

エジプト国「第2回マルチメディアDAISY図書製作指導者養成講習」実施

当機構がエジプト国で実施しているJICA技術協力プロジェクト 案件名「情報アクセシビリティの改善による障害者の社会参画促進プロジェクト」の活動記事がJICAウェブサイトに掲載されました。 https://www.jica.go.jp/project/egypt/009/news/20191120.html M.A

エジプト国「第1回マルチメディアDAISY図書製作指導者養成講習」実施

当機構がエジプト国で実施しているJICA技術協力プロジェクト 案件名「情報アクセシビリティの改善による障害者の社会参画促進プロジェクト」の活動記事がJICAウェブサイトに掲載されました。 https://www.jica.go.jp/project/egypt/009/news/20190807.html M.S

DAISYコンソーシアムのAvneeshがW3Cの諮問委員に選ばれました

DAISYコンソーシアムのAvneesh Singh氏が、W3Cの諮問委員(Advisory Board)に選ばれました。 W3C Advisory 続きを読む

エジプトでのDAISYプロジェクト

エジプトで、JICAの「情報アクセシビリティの改善による障害者の社会参画促進プロジェクト」が始まりました。 エジプトの情報通信省、国立図書館、アレキサンドリア図書館と協力したプロジェクトです。 本邦研修、DAISYの製作講習会、セミナー等が予定されています。 https://www.jica.go.jp/project/egypt/009/outline/index.html M.M.

WIPOのABC講習 ホーチミン

WIPOのABC(アクセシブル・ブック・コンソーシアム)プロジェクトによる、人材育成のための講習会が、ベトナムのホーチミンで開催されました。 DAISYコンソーシアムのPrashant Varma氏と、当機構の牧尾が講師として参加しました。 日時:7月23日~26日(4日間) 場所:Sao Mai 続きを読む

ハノイの学生が数式読み書きソフトの講習に参加

2018年6月16日にハノイで数式読み書きソフト(ChattyInftyとInftyReader)の講習会が開催されました。 9人の視覚障害の学生が参加し、Lift You Upのフォンさんとハさんが講師を務め、当法人の牧尾(濱田)がサポート役で参加しました。 中学3年生で、今年で盲学校を卒業して、来年から地域の普通校に通う予定のため、点字の使えない教員とやり取りをするためにChattyInftyとInftyReaderを使えるようになりたいという参加者が多く参加しました。 続きを読む

理数系文書のアクセシビリティ講習会 in ハノイ

10月28日29日に、日本から、サイエンス・アクセシビリティ・ネットの講師を招いて、ベトナムのハノイで、理数系文書のアクセシビリティ講習会を実施しました。ハノイの視覚障害の高校生、盲学校の数学教員、盲人協会やNGO等の支援団体のスタッフ、教育大学の特別支援教育学部教員、視覚障害者の兄弟等が参加しました。 1日目の午前中は、講演会で、InftyReader(数式を含む文書の光学文字認識(OCR)ソフト)、ChattyInfty(理数系文書の音声による読み書きができるエディタ)、BrailleInfty(数式を含む点字データの編集ソフト)等のソフトの説明と、日本での活用事例が紹介されました。   午後は、視覚障害者向けに、ベトナム語に対応したChattyInftyを使った数式を含む文書の音声での読み書きの講習があり、参加者は、分母・分子を確認しながら分数を入力したり、指数や根号式等、いくつかの数式の入力を試したりしました。 2日目は、支援団体のスタッフ向けに、InftyReaderによる、PDFからの数式を含む文字認識と、ChattyInftyでデータを編集してDAISY出力する講習が実施され、参加者は、数式を含む文書の編集をして簡単なDAISYコンテンツを作成しました。 続きを読む

モンゴルの知的障害者のDAISY活用

  モンゴルの知的障害の人たちの、DAISY図書の活用がはじまっています。 2010年に当法人にDAISY研修に来たゴンチゴさんも、モンゴル語の絵本のDAISY化等で協力しています。 今後が楽しみです。 https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1491635110913766&id=1306762772734335 続きを読む

ダスキン研修2017

ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業で、今年は、ラムダスさん(インド)と、サンカさん(スリランカ)が、ATDOにDAISY研修のため来てくれました。 2週間の基礎研修を受けた後にインターンシップ(遠隔)をしました。 研修ではAMIS、Obi、Tobi、Save as DAISY 続きを読む

ハノイで理数系文書アクセシビリティのミーティング

「ベトナムの視覚障害者の理数系書籍のアクセシビリティ向上事業」(JICS(日本国際協力システム)助成)第一回ミーティングを、5月27日28日に、ハノイ市視覚障害青年の職業訓練とリハビリテーションセンターにて行いました。 ATDOがコーディネートをして、サイエンス・アクセシビリティ・ネットから日本人専門家を招聘し、ベトナム側はLift You Up (高等教育における視覚障害学生の教材のアクセシビリティの支援をしている団体)、ハノイ盲人協会、ブリッジ・オブ・ライト(視覚障害者にandroidによる支援をしている団体)、ハノイ盲学校等から参加があり、6人の視覚障害者を含む11人が集まり、熱心なディスカッションが行われました。 続きを読む

DAISYフォローアップ講習 in ハノイ DAISYプラネット記事掲載

DAISYコンソーシアムのDAISYプラネットに、ベトナムのハノイでのDAISYフォローアップ講習の記事が掲載されました。 http://www.daisy.org/planet-2016-06#a8 M.M.

インドネシアとフィリピンのDAISY研修生

2月17日から28日に、インドネシアとフィリピンからの「ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業」の研修生がATDOに来て、DAISYの研修を実施しました。 研修生は、Windows8.1でNVDAという無償のスクリーンリーダーを使って研修を受けました。 研修は主に無償でオープンソースのDAISYコンソーシアムのソフトを使って行いました。 研修では次の内容を実施しました。 AMIS, 続きを読む