DAISYコンソーシアムNewsletter2021年6月号掲載記事

2021/06/16

DAISY コンソーシアムが運営するInclusive Publishingサイト
https://inclusivepublishing.org/about-the-inclusive-publishing-hub/
の Newsletter2021年5月の記事のトピックの翻訳をご紹介いたします。


2021年5月号ニュースレター/トピック一覧

2021年グローバルアクセシビリティアウェアネスデー(GAAD)

欧州アクセシビリティ法(EAA):出版基準は完全に準拠しているのでしょうか?

DAISY最高執行責任者がW3C諮問委員会に再選

大学図書館でのEPUBの採用における進歩と課題

〇イベント予定

〇リンクと記事


2021年グローバルアクセシビリティアウェアネスデー(GAAD)
GAADが今年5月20日に開催され、パートナー、出版社、業界団体の意識が高まるよう推進するためのツールとリソースをまとめました。 時間を割き、何らかの形でこの日を記念することにより、アクセシブルな出版への実効性のある仕組みを再確認するために努力したすべての人を祝福します。 イベントのまとめでは、これらの優れた活動のいくつかに焦点を当てます。

欧州アクセシビリティ法(EAA):出版基準は完全に準拠しているのでしょうか?
出版業界は、EAAコンプライアンスが必要とされる2025年6月の準備を行っています。 EAA要件についての公開基準の段階に関して新しく公開されたレポートは、新しい指令に間に合うように案を発展させることを目的としています。本レポートは、欧州出版社連盟、LIA財団、およびW3Cアクセシビリティタスクフォースによって作成されました。

DAISY最高執行責任者がW3C諮問委員会に再選
DAISYコンソーシアムは、Avneesh Singh氏がW3C諮問委員会に再選し、組織の戦略とビジョン、ガバナンスモデルの変革、多様性、包括性そして社会的価値に関する経験と専門知識を引き続き活かしていただくことを発表しました。私たちの諮問委員会のニュース記事において、この素晴らしい発表に関する詳細情報を提供します。

大学図書館でのEPUBの採用における進歩と課題
新しいインクルーシブ出版のパートナーであるEBSCOは、この分野で現在も続いている特有の課題のいくつかに焦点を当てた大学図書館に関する記事で、EPUB採用の課題を探っています。

 

〇予定イベント
以下のイベントに関する情報は、年内のイベントの詳細とともに、インクルーシブパブリッシングイベントページにあります。

●6月
ロンドンブックフェア―2021-オンライン
このイベントは今回もバーチャルで開催されますが、登録は無料で、多くの参加者やリソースにアクセスすることができます。

BISGアクセシビリティメタデータワークショップ-オンライン
90分間のワークショップにおいて、BISGのワークフロー委員会が、印刷物を読むことに障害のある読者が本にアクセスできるようにするためのベストプラクティスについて話し合います。 参加者は、アクセシブルなフォーマットを確実に提供する出版ワークフローへのヒントとコツを学びます。

●7月
全米視覚障害者連盟(NFB)年次大会2021-オンライン
全米視覚障害者連盟は、世界最大の視覚障害者の団体です。
本大会は、視覚障害者コミュニティ向けのトレーニング、サポート、および情報のための最高のイベントです。

アクセシビリティアクショングループセミナー(AAG)-オンライン
毎年恒例のAAGセミナーは、今年の無料DAISYウェビナーシリーズの一部として開催され、アクセシブルな出版ワークフローの上位5つの重要事項に焦点を当てます。

〇リンクと記事
インクルーシブパブリッシングDAISYGAADのページには、参照できるように多くの記事と投稿が掲載されています。 これらに加えて、インクルーシブな出版コミュニティにとって興味深いと思われる以下のリンクのリストをまとめました。

デジタルツール、サイト、またはアプリを購入する際に尋ねる5つの主要なアクセシビリティの質問 – Jonathan Hassell, Hassell Inclusion

POUR原則を適用して、アクセシブルな文書とプレゼンテーションを作成 – Scissortails Blog

#eprdctnのヒントとコツのリソース – slides shared by Booknet Canada

Brianna Walkerのランチボックスインタビュー

他の方々がアクセシビリティを理解することを支援する – Chris Holloway for A11yBy

初心者のためのWebアクセシビリティ– Karina Chow for Level Up

求人情報- Accessibility Officer at Taylor and Francis(社名)

アクセシビリティに関するヒント:
「あなたのa11y(Webアクセシビリティ)ポリシーは、あなたがどこまで進んだかを教えてくれるが、あなたのa11y(Webアクセシビリティ)ステートメントは、あなたがどこまで行くつもりかを示しています。」 Gareth Ford Williams氏によるThe Little Book of Accessibilityから引用(この記事へのリンクは上のセクションにあります)。

インクルーシブパブリッシングコミュニティに参加して、すべての人がコンテンツにアクセスできるようにしましょう。皆さんから話を聞き、皆さんの経験を学びたいと思っています。 技術的な記事、技術面以外の記事、業界ニュースとサウンドバイト、イベント情報、インクルーシブな出版に関する意見や記事を歓迎します。

また、サイトを改善するための皆さんからのアイデアを歓迎します。本サイトが皆さんにどのように役にたっているか教えてください。皆さんのアイデアやサポートをoffice@inclusivepublishing.orgにお寄せください。

良い友になろう
本ニュースレターが友人や同僚の興味を引くと思われる場合は、自分だけにとどめず、情報を共有してあげてください。 そしてできれば、inclusivepublishing.org / newsletterでサインアップするように勧めてあげてください。
最後に、Twitterで@InclusivePubをフォローし、業界の動向について最新情報を入手してください。


何かお気づきの点がありましたら、info@atdo.jpまでお寄せください。

M.A