【エクアドル事業】演劇への無償字幕付与サービスを提供開始

2021/02/22

*NAC( National Accessibility Support Center )は先月、エクアドル政府からの要請を受け、当国のコロナウイルス対策の第一歩としてのワクチンキャンペーンに係る、各公告への字幕付与無償サービスを実施中です。

ATDOは現在、JICAの「情報弱者のテレビ放送へのアクセスを保障する安心安全のための放送・通信インフラ普及・実証事業」に参加しており、エクアドルにおいて、聴覚障害者などの情報アクセシビリティ脆弱者への支援の一環として、動画への字幕付与等を行う団体(NAC: National Accessibility Support Center )の立ち上げ、活動支援を実施しています。

  今般、これに加え、コロナ禍により強力に推進されているステイホームの一環としてエクアドルの財団法人「Make it Accessibleが進めているオンライン劇場にて配信される劇への字幕付与サービスを当財団の要請を受け、無償提供することになりました。

各オンラインでの字幕付き劇は、中南米各国で配信されることになっており、NACの活動はエクアドルのみならず中南米の聴覚障害者のために支援の輪を広げることになります。各劇の配信はスペイン語のみですが、中南米の12の国にて配信予定となっています。

【i.i】