DAISYコンソーシアムNewsletter2021年1月号掲載記事

2021/02/01

DAISY コンソーシアムが運営するInclusive Publishingサイト
https://inclusivepublishing.org/about-the-inclusive-publishing-hub/
の Newsletter2021年1月の記事のトピックをご紹介いたします。

2021年1月号 ニュースレター

概要
〇記事
インクルーシブパブリッシング2020レビュー、オーストラリアのアクセシブルコンテンツ制作に関する調査、NIPI Include2020会議
〇ニュース
EPUB3.3の公開技術文書に関して
〇イベント情報
オンライン無料ウェビナー(デジタルアクセシビリティ、DAISY、オンラインでの働き方改革等)

〇記事
(1)インクルーシブパブリッシング2020レビュー

「2020年は私たち全員にとって激変の一年であったし、2021年はよりポジティブな一年となることを楽しみにしている」、とDAISYコンソーシアムの最高経営責任者であるRichard Orme氏はこの特別な時期を振り返っています。 インクルーシブパブリッシングに関する2020年のレビュー全文をお読みください。

(2)オーストラリアの調査が、新しく、アクセシブルなコンテンツの制作に関する貴重な見解を提供

アクセシブルなコンテンツの制作に影響を与える問題をより深く理解しようとしているオーストラリアの書籍出版社の臨時調査の結果は、デジタルブックの制作はほぼ規格化されていますが、それらがすべてアクセシブルであることを保証することはできません。
Agata Mrva-Montoya氏の概要と詳細なレポートは、貴重な概要を提供しています。

(3)NIPI Include2020会議での重要なポイント

デンマークのPublizonA / SのEPUBQA役員であるMarianne Gulstad氏が、最近のNIPI Include2020会議の概要をまとめました。誰もが欧州アクセシビリティ法を注視してきました。このイベントは、同分野の主要な参加者達から話を聞く絶好の機会でした。

〇ニュース
(1)W3CがEPUB3.3の最初の公開技術文書を発表

EPUB 3技術委員会は本日、EPUB3.3の4つの最初の公開技術文書(ワーキングドラフト)を公開しました。 このテクノロジーは、デジタル出版物および文書の配布および交換フォーマットを定義し、アクセシブルなデジタル出版物の主要なフォーマットとなっています。 EPUB3.3が現在W3C勧告候補にあることを示すW3C発表全文をお読みください。

〇今後のイベント

以下のイベントに関する情報は、年内のイベントの詳細とともに、インクルーシブパブリッシングイベントページをご覧ください。
(1)ATIA 2021:AT接続:オンライン

ATIAは、支援技術製品、機器、およびシステムの製造業者、販売業者、およびプロバイダーのための最高の組織です。 ATIAの年次会議は、講演者とワークショップの素晴らしいラインナップになることを約束します。

2021年のデジタルアクセシビリティの傾向と機会:オンライン
2020年は、多くの組織が在宅勤務の障害者や高齢化する新規顧客のデジタルアクセシビリティを確保するという課題に直面したと同時に、デジタルに移行するすべての人に対応するためにデジタル変革を加速していきました。 Hassell Inclusionの本ウェビナーでは、2020年に登場した大きなアクセシビリティソリューションとは何か、そして2021年において、最大のアクセシビリティトレンドを何であるのかについて焦点を当てています。

(2)無料のデイジーウェビナー:画像を説明する芸術と科学-パート3:オンライン

本セッションは、画像を説明するためのガイダンスと事例を提供する人気のある一連のウェビナーの続きである。 本セッションでは、以前のウェビナーで画像を説明するための一般原則と、基本的な画像タイプおよびいくつかの複雑な画像タイプについて説明した後、非常に難しいコンテンツを説明するための専門知識を共有します。

主要な生産部門と運用部門が新しいワークフローをうまく導入する方法:オンライン Bookmachine Unpluggedシリーズのイベントは、ワークフローに関するプロダクションに焦点を当てたイベントで今年を開始する。 本イベントのテーマは、ワークフローの変換を見つけ、評価し、適用する方法についてであり、Martin Klopstock氏は、彼のアクセシビリティについての成果と、変革をKogan Pageのワークフローにどのように導入したかについて具体的に話すことです。

(3)NISO Plus 2021:オンライン

DAISYの開発者であるMarisa De Meglio氏が、EDRLabのLaurent Le Meur氏と一緒に、NISO Plus 2021 Conferenceで「アクセシビリティと電子書籍」:NISO Plus 2021会議で確実に実行するための戦略」について講演予定。

CSUN 2021:オンライン
第36回CSUN支援技術会議は、これまでになく並外れたものになることを期待できます。本イベントは完全にオンラインで開催され、多くのセッションはDAISYスタッフとインクルーシブパブリッシングパートナーおよび友人たちによって提供されます。


掲載内容についてお気づきの点等がありましたら、info@atdo.jpまでお寄せください。

(M.A)