APLセミナー「オーストラリアのアクセシブルな出版と日本語組版の読みやすさ」

2018/09/25

10月1日に東京で、APLセミナー「オーストラリアのアクセシブルな出版と日本語組版の読みやすさ」が開催されます。

小学生の頃からDAISY教科書を活用したディスレクシアの大学生が、ディスレクシアとはどのような状況か、DAISY教科書をどのように活用したかお話されますので、是非ご参加いただければと思います。

■講演
・スムーズな読みを促す日本語レイアウトの可能性 小林潤平氏(大日本印刷)
・オーストラリアのアクセシビリティ政策 Sarah Runcie氏(AUSTRALIAN PUBLISHERS ASSOCIATION)
・戦前の組版と戦後の組版における文字サイズ・字間・行間 小林敏氏(JLreqエディタ)
・ディスレクシア当事者からの体験報告 小澤彩果さん (立命館大学情報理工学部4回生)

◇開催概要
日時:2018年10月1日(月) 14:00-17:00(13:30受付開始)
料金:無料(1社3名まで)
会場:竹橋:メディアドゥ・セミナールーム(毎日新聞社 パレスサイドビル5階)
主催:Advanced Publishing Laboratory(APL)
共催:日本DAISYコンソーシアム

セミナー概要
https://kokucheese.com/event/index/532407/

お申し込み
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/532407/

M.M.