平成28年度事業 平成28年10月1日ー29年9月30日

line image
1.電子情報通信技術を応用した障害者・高齢者を対象とする支援機器の開発研究 デイジー教科書の有効性に関する実証研究

·         教科書ネットワークとの連携により、LD障害児等へのDAISY版教科書提供

平成28年10月~平成29年9月
ベトナムの視覚障害者の理数系書籍のアクセシビリティ向上事業

·         視覚障害者が数式を含む文書の読み書きに活用しているインフティ・ソフトのベトナム語対応のためのコーディネート

平成29年3月~平成29年2月
2. 電子情報

通信技術を応用した障害者・高齢者を対象とする支援機器の導入サポート・研修及びOJTトレーナー養成・派遣

ソフト販売

·         EasyReader・Publisher・EasyReader Expressの販売

·         ユーザーサポート、評価とDolphin社へのフィードバック

平成28年10月~平成29年9月
ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業研修生受け入れ

·         インドとスリランカの研修生にDAISYの製作方法を教授

·         帰国研修生との情報交換

平成28年10月~平成29年9月
サイトワールド

·         榑松副理事長が副実行委員長として、サイトワールドの準備、開催に尽力した。

平成28年10月~平成29年9月
3. 電子情報通信技術を応用した障害者・高齢者を対象とする情報支援サービスの研究開発および実証評価 DAISY製作

·         国及び地方自治体の発行文書のDAISY化を行った。

平成28年10月~平成29年9月
次世代マルチメディアデイジー教科書提供・再生システムの開発

·         教育委員会訪問

·         実証実験実施

 

平成28年10月~平成29年9月
エクアドル国・視聴覚障害者用TV放送補完システムの防災への活用に関する案件化調査

·         エクアドルにおける放送の補完情報を畳重できるセットトップボックスの防災分野における活用に関する調査を行った。

平成29年6月~平成29年9月
著作権法第37条3項に関する政令指定機関としての情報提供にかかる活動

·         DAISY製作及び提供

·         全視情協及びサピエ会員として活動

平成28年10月~平成29年9月
4.電子情報分野のユニバーサルデザインを推進するための各種標準化活動及びアクセシビリティに関する評価・助

コンサルティング

·         DAISY及びEPUB等障碍者の情報支援に関する情報収集及び提供

·         途上国支援に関する情報提供

·         エジプトにおける情報アクセシビリティ改善による障碍者の社会参画推進準備調査参加

·         モンゴル・ウランバートル市における障碍者の社会参画推進プロジェクト参加

平成28年10月~平成29年9月
マルチメディアDAISY出版 平成28年10月~平成29年9月
各種標準化活動

·         山内理事長がISO/TC 173福祉用具専門委員会にて日本代表、第7分科委員会議長として貢献

·         河村副理事長がデイジーコンソーシアム理事及び障害者放送協議会著作権委員会委員長、国際リハビリテーション協会技術アクセス委員会委員長、IFLA常任委員として貢献

平成28年10月~平成29年9月
日本デイジーコンソーシアム事務局

·         総会、運営委員会実施

·         講演、および意見交換会実施

·         国際デイジーコンソーシアム理事会コーディネート

平成28年10月~平成29年9月
福祉用具の満足度評価のための日本語版SUSの標準化に関する研究 平成28年10月―平成29年9月