DAISY/EPUBダウンロード

line image

PCのアイコン 無料ダウンロード 本のアイコン 出版   図書館のアイコン 貸し出し

無料ダウンロード

DAISY版、Windows用の再生ソフトEasy Reader Expressを付加したExpress付きDAISY版、EPUB3メディアオーバーレイ(音声付)を提供しています。

「津波から身を守る」

| DAISY | Express付きDAISY  | EPUB3 メディアオーバーレイ (音声付)

「津波から身を守る」浦河東町版は、津波の特長と避難のポイントを、誰にでも分かりやすく紹介しています。

「How to protect yourself from a Tsunami」

| DAISY | Express付きDAISY  | EPUB3 メディアオーバーレイ (音声付)

「津波から身を守る」の英語版です。

「DAISYと私 マイ・リン・ホルトの場合」

| DAISY | Express付きDAISY |

ノルウェーのディスレクシアの青年の自伝です。文:マイ・リン・ホルト DINF HPより
*スキップコンテンツ(脚注、プロデューサーノート)がついています。

文中で脚注番号を読んでほしい場合は、以下をお使いください。
| DAISY | Express付きDAISY

「1.17忘れへんで 防災教育副読本(中学校編)」

| DAISY | Express付きDAISY

宝塚市教育委員会発行 神戸大学附属図書館 震災文庫より

「DAISYを語る」

| DAISY | Express付きDAISY

講演:インガー・ベックマン・ヒルシュフェルト、ビアトリース・クリスランセン・ショールド(スウェーデン国立録音点字図書館(TPB)) DINF HPより


*Express付きDAISYは、exeファイルになっています。zipファイルをダウンロードして、展開してから、インストール後、再生してください。再生方法につきましては、以下のページをご参照ください。
http://www.normanet.ne.jp/~atdo/howto/express.html
EasyReaderの基本機能を満たしていますが、EasyReaderのすべての機能が使えるわけではありません。)

*「1.17忘れへんで 防災教育副読本(中学校編)」「DAISYを語る」のDAISY図書は、平成21年度障害者保健福祉推進事業において、兵庫県LD親の会「たつの子」の青年たちが製作したものです。

NORMANET / DAISY ファクトリーから様々な図書がダウンロードできます。

*日本デイジーコンソーシアムでは、東日本大震災に関わる情報をDAISYで提供しています。
マルチメディアDAISY(デイジー)で東日本大震災に関わる情報を / 日本デイジーコンソーシアム

*多言語のDAISY図書が以下よりダウンロードできます。
多言語絵本の会RAINBOW
立命館大学DAISY研究会 / DAISY図書 / DAISY図書一覧


出版

DAISY図書を販売しています。

障害を持ちながら、世界で活躍する人々の自伝 シリーズ

モンティエン・ブンタン 編

モンティエン・ブンタン上院議員は、タイ国北部の貧しい家庭に生まれ、その後、奨学金を得てアメリカの大学に進学、音楽を専攻しながら、支援技術の活用を学び、現在はタイ国上院議員として、視覚障害である自らの経験を生かして障害者の声を伝え、国際的に活躍している。また、NGOであるタイ盲人協会の代表も務める。
国連障害者権利条約の制定にあたっては、ユニバーサルデザインと支援技術による情報・知識へのアクセスの重要性を訴え、重要な役割を果たした。

「I’ve given up on giving up」(私はあきらめるのをあきらめた)というメッセージが詰まった一冊を、著者本人の録音を聞きながら、お楽しみください。
内容は、英語になります。

「I’ve given up on giving up Biography of Senator Monthian Buntan」
I’ve given up on giving up / Living in Thailand / Turning point / Current job / Current job,continued / ICT / Future of ICT / Future plans / Messages

CD版定価: 864円(税込)
送料実費: 120円(税込)
ダウンロード版定価: 540円(税込)
フォーマット: DAISY2.02 full-text and full-audio

ご購入をご希望の方はinfo@atdo.jpまでご連絡ください。

「私たち、発達障害と生きてます」 ― 出会い、そして再生へ

書籍版は、ぶどう社のホームページ をご確認くさださい。

<Ⅰ>序文 <Ⅱ>木下 千紗子 編 <Ⅲ>南雲 明彦 編 <Ⅳ>高橋 今日子 編 <Ⅴ>片岡 麻美 編 <Ⅵ>橙山 緑 編 <Ⅶ>鈴木 大知 編 <Ⅷ>アハメッド 敦子 編 <Ⅸ>高森 明 編

「私たち、発達障害と生きてます」表紙

*「片岡 麻美 編」は、販売を中止いたしました。

この本は、高機能自閉症、アスペルガー症候群、ADHD、LD、ディスレクシアなど、さまざまな発達障害を持つ、8人の成人の当事者がつくりました。
この本が、当事者のあなたに届き、ささやかでも再生へと向かう手がかりになれれば、何よりうれしいです。
また、ご家族の方や支援者の方には、より良い支援のヒントになれれば、幸いです。

著者:  高森 明 ・ 木下 千紗子 ・ 南雲 明彦 ・ 高橋 今日子 ・ 片岡 麻実・ 橙山 緑 ・ 鈴木 大知 ・ アハメッド 敦子 ・ 野沢 和弘 (序文)

書籍発行所: ぶどう社

当事者の声を、各著者ごとにシリーズでお届けします。
(書籍では、DAISY版とは構成が異なります。
詳しくは、ぶどう社のホームページをご参考になさってください。)

CD版定価: 1,836円(税込)
*7名の著作分と、序文、あとがきを収録しています。
送料実費: 120円(税込)
ダウンロード版定価: 各著者分 216円(税込)
フォーマット: DAISY2.02 full-text and full-audio

ご購入をご希望の方はinfo@atdo.jpまでご連絡ください。

<Ⅰ> 序文 ― 野沢 和弘 著

この本の魅力を的確に伝えてくれる、とっても素敵な文章です。
無償にてダウンロードしていただけます。
是非、お楽しみください。

DAISY版 「序文」 ダウンロード (zipファイル)


<Ⅱ> 木下 千紗子 編

私自身と私の障害を、受け止められるようになるまで
〈自閉症スペクトラム〉とのニアミス / アスペルガー症候群の本の衝撃 / 〈特定不能の広汎性発達障害〉という診断 / 障害を知って、さらに苦悩が深まる / 二次障害が悪化していく / 発達障害の仲間と出会えた! / 自分の自閉的な部分が好きになる / 仲間だけの世界から、より広い世界へ / 生きていることが肯定できるようになった / 私は私として生きていく

「ふたつの私」を抱えながら生きることの辛さ
みんなから取り残されていく…… / 学校と家のギャップ――フィルターを通して見ないで / おばあさんのいる天国へ行こう / 辛さを感じるまでのタイムラグ / 〈外側の世界の私〉と〈内側の世界の私〉 / ありのままの私を否定されたカウンセリング / カウンセリングがなぜ身につかなかったか /  〈普通の人の振り〉をする勉強 /  苦悩からの脱出

自分を支える工夫と、支援を活用する工夫
心が弱ったときの回復の手順 / 支援を活用するための工夫 / 支援の見極め方 / すべての支援は諸刃の剣 / SNSの入り方 / ちいさな当事者会の開き方――その一例 / ルールをつくっておくと安心


<Ⅲ> 南雲 明彦 編 (合成音声)

ディスクレシアを、知る前と知ったあと
はじめて「ディスレクシア」を知った! / 自分を受け入れてくれた人たちに、感謝! / 知る前――「死」と向き合ったことも / 知ったあと――自分らしく生きていこう! / 同じように苦しんでいる人たちに

読み書きがうまくできない困難さが、学校では――
学校での「学びづらさ」について / ノートをうまく取れない / 指示を聞き間違えてしまう / 周囲の音がうるさくてたまらない / だんだん授業についていけなくなる / とうとう学校に行けなくなってしまった / アルバイトでも、うまく仕事ができない / 辛かったら逃げてもいい。でも……

「学習コーチング」が、自分の力を引き出してくれた
焦って、悩んで、もがいていた日々 / 「学習コーチング」と出会えた! / 1回目――〈問題の整理〉 / そして1週間後――〈数値化による意識の顕在化〉 / 2週間後――〈振り返り〉 / コーチングは自分のやり方を引き出してくれた / 自分が世の中に貢献できるとすれば / みんなと引き裂かれるのはすごく悲しい / 声をあげて、たくさんの人に届けたい


<Ⅳ> 高橋 今日子 編

なぜ生きづらいのか、診断を受けたらわかるのでは。
私の頭の中の引き出しは、ぐちゃぐちゃ / まるで、出生の秘密を抱えた人みたい / もしかしたら、私は発達障害? / 診断を受けたあとの気持ち / これからは、楽しく付き合いたい

学校でも、職場でも、いじめられたけど……
もし、子どもの頃に診断されていたら / いじめられ続け、怒られ続け / 「進学も就職も結婚も無理」と言われ / 就職したが、仕事ができなくて辞める / 歯科技工士の免許を取り、働く / ADHDで良かったと思えることも

幸せになること、人生を楽しむことを、あきらめないで
人と関わる練習を始める / 主人とのなれそめ / ありのままの私を受け入れてくれる人 / 身なりにも気をつかう / 私流のスキンケアの仕方 / もっと人生を楽しもう!


<Ⅵ> 橙山 緑 編

一生懸命やっているのに、なぜできないの?
小中学校のころ、困っていたこと / 高校進学から大学合格まで / 大学入学から卒業まで / 一生懸命やっているのになぜできないのか / 「LDミックスの不注意優勢型ADHD」という診断 / 新しい眼鏡をかけた時の驚き

私が抱える、いくつかの困難さと問題
いろいろな困難さ / 視え方の問題 / 方向音痴の問題 / 算数の問題 / 短期記憶の問題 / 課題は、右脳機能の問題

一般企業での挫折の連続から、特例子会社への就労まで
一般就労では解雇や退職をくり返して / 就労支援を利用して、手帳を取得する / 発達障害専門の作業所へ通う / 特例子会社への就労をめざして / 特例子会社から「採用通知」が来た! / トライアル雇用を経て、晴れて会社の一員に


<Ⅶ> 鈴木 大知 編

イギリスで、「自閉症」とわかった
障害が早くわかって、よかった / 小さい頃は一人で遊んでいた / 小学3年生のとき、イギリスに行った / 診断センターで面接や調査をした / 特別学校の自閉症クラスに通った / 普通学校にも通った

小学校から大学まで、困ったこと、嬉しかったこと
小学4年生のとき、日本へ戻った / 特別支援学級で、K先生と出会った / K先生は厳しく教えてくれた / 中学校でも、特別支援学級に通えた / 高校では、わかってくれる先生たちがいた / 大学でも、良い先生と出会えた

絵を描いていると、幸せな気持ちになる
自分の障害についてわかってきた / 学校でいじめにあったとき / アルバイトで辛かったとき / 絵を描いていると幸せな気持ちになる / 一人暮らしの練習を始めた


<Ⅷ> アハメッド 敦子 編 (本人録音)

我が子と私が、アスペルガーと診断されるまで
幼い我が子と一対一で向き合う / 入学検診で、お医者様から / 転居して入学した小学校で / 子どもが不登校に……心中を思ったことも / 子どもに90%、私に80%の確率 / 親子ともども右往左往しながら

誰からも教えてもらえず、さまよいつづけてきた私

幼少期の私 / 自我の芽生えと強情さと / 小学校へ入学 / 中学校から高校、そして家出 / 仕事を転々と変えながら / もう一歩踏み出せていたら……

苦手な対人関係や感覚過敏――私流の乗り越え方
私の心を癒してくれたものたち / 各駅停車でのんびり、ゆったり / シンプルな食生活を楽しみながら / 混乱やパニックが起きそうな場面は避けて / 「こだわり」は、私にとって大切なもの


<Ⅸ> 高森 明 編

「中途診断者」という存在について考える
はじめに / 1 「中途診断者」とは何か / 2 「反面教師」の役割を与えられた中途診断者 / 3 中途診断者の魅力的な側面

生きる上での困難と社会的解決策について考える
はじめに / 1 「否定的体験」の実態 / 2 「不利益」の実態 / 3 社会的解決へ向けての提言――その1 / 4 社会的解決に向けての提言――その2

再生に向けて考える――「ため池」探しと「ため池」づくり
はじめに / 1 「ため」の欠如 / 2 「ため池」探しと「ため池」づくり / 3 社会資源の「ため池」を利用する / 4 再生に向けて

貸し出し

DAISY図書には、音声DAISY、テキストDAISY、マルチメディアDAISYの3種類があります。現在DAISY図書を貸し出している図書館は、全国の点字図書館、市町村のハンディキャップサービスを行っている公共図書館や大学図書館、ボランティア団体などがあります。
インターネットによるデータの配信サービスを2010年4月から開始したサピエ(システム管理:日本点字図書館 / 運営:全国視覚障害者情報提供施設協会)では、オンラインリクエストにより読みたい本を自由に選んで点字図書や録音図書を借りることができ、インターネットからダウンロードすることができます。

サピエに登録している施設団体の一覧が下記リンクにありますので、その中から各ブロックをクリックしてお近くの図書館をご確認ください。B会員に「市町村」もしくは「都道府県」もしくは「全国」と記されている施設は視覚障害以外の障害のある個人にもDAISY図書を貸し出しています。

サピエ登録施設団体一覧


特定非営利活動法人 支援技術開発機構
info@atdo.jp